エイジングケアには【植物幹細胞】が効果的


加齢による様々なお肌の悩み


歳を重ねるごとに増えるお肌の悩みは年々深刻になってきます。とくに多忙な30~50代の女性は、仕事や家事、子育てに追われ、自分のことは後回しになっている方も多いのではないでしょうか。

化粧のノリも悪くなり、肌の状態だけではなく気分も下がってしまいます。日々のスキンケアにもあまり時間をかけられずに、朝なんとなくスッキリしない、顔がどんよりした印象を与えてしまうなど悩んでいませんか?他にも肌のカサつき、黒く目立つ毛穴、肌のザラつき、目元のたるみやシワ、など加齢によるお肌の悩みは尽きません。

そこで、いつまでも心身ともにきれいでありたいと思う女性に<幹細胞美容液>を提案したいと思います。



乾燥・毛穴・小じわ・肌のハリを解消するには

女性の肌は、加齢によって乾燥がひどくなります。また肌の乾燥が進むことによって、ハリがなくなり、小じわが増えてしまいます。実年齢よりも高く見られる人は、乾燥肌による肌トラブルがほとんど。そして肌の水分が不足すると、今度は毛穴が開きます。毛穴が開き、拡がってしまうと頬や鼻周りの毛穴が黒くポツポツと目立ってしまいます。

このように、年齢とともに顔の毛穴が気になる女性は多いのではないでしょうか。ご自分の肌が脂性肌だと思い込んでいても実は乾燥肌であることが大いにあります。これら乾燥肌による肌トラブルのエイジングケアに幹細胞美容液が非常に有効なのです。

幹細胞美容液って?

私たち人間の肌は、皮膚の奥と表面にある2種類の幹細胞によって形成されています。それぞれの幹細胞の働きによって肌のターンオーバーを促し、新しい肌細胞を生み出します。ターンオーバーが正常であれば、肌の潤いやハリが保たれ若々しい肌が実現するのです。

植物由来の幹細胞美容液は、肌の根幹部分に栄養を与え、肌の角質細胞に働きかけ、エイジングケアを促します。年齢肌に悩む人の救世主が、幹細胞美容液を使用した「AGEST」。「AGEST」シリーズは、肌細胞を呼び覚ますといった発想から生まれた次世代美容液で、ノーベル賞を受賞したips細胞の一種の幹細胞を配合したモンドセレクション金賞を受賞しています。


幹細胞美容液AGESTでエイジングケア

私たちの肌は、加齢とともに幹細胞が減少します。この幹細胞の存在に着目して開発された美容液が、「AGEST」です。シワ対策として、コラーゲンの生産促進・エラスチン保護をする「ナノバクチオール」、乾燥肌対策として角質層まで潤いを届ける「アクアポリン」「レモングラス葉エキス」、他にも「アルガン」「アルペンローゼ」「カミツレ」の3種の幹細胞エキスを配合し、美しい肌へと導きます。

SNSでも話題になり、多くのユーザーによる喜びの声が届いています。顧客の実感度の1位は肌のハリ、2位が潤い、3位小じわが目立たなくなるなど、多くのアンチエイジング効果が期待出来ます。年齢を重ねても、いつまでも美しくありたい女性におすすめの美容液です。

いまから本気で始めるエイジングケア