今日から便秘とさようなら!腸内環境を整えるためのマル秘テクニックとは?


便秘に悩む女性たち…


便が毎日出ない場合や、硬くて量の少ない便しか出ない状態を便秘といいます。便秘が何日も続くとお腹が張ってしまい、苦しい思いをしますよね。

また、お腹が苦しくなるだけじゃなく、肌荒れや、体臭・口臭を引き起こしたり、慢性的な便秘は様々な病気の原因になることも。株式会社インテージの調査によると、実に多くの女性たちが便秘に悩まされているということがわかりました。


引用元:「便秘対策に関する意識」

便秘にも種類がある!

便は大腸で作られ、問題がなければ腸のぜん動運動を繰り返すことで、そのまま身体の外へ出ていきます。しかし、ぜん動運動が弱い場合は、便を肛門へ送り届けることができなくなります。

反対にぜん動運動が強すぎると、腸内でけいれんを起こしてしまい、スムーズに便を運ぶことができません。また、ぜん動運動に関係なく、排便のリズムが乱れることで引き起こる便秘もあるのです。ここで、それぞれの便秘の名称を以下にまとめました。

弛緩性便秘

ぜん動運動が弱いことで引き起こる。
原因:運動不足やデスクワークの時間が多い。

けいれん性便秘

ぜん動運動が強いことで引き起こる。
原因:ストレス・常に緊張状態、リラックスできていないことが多い。

直腸性便秘

排便のリズムが乱れていることで引き起こる。
原因:便意を我慢する癖がある、トイレの時間をキープできていない。

便秘に効果的な食べ物を知ろう!

便秘を改善し、腸内環境を整えるためには、2種類の食物繊維をバランスよく摂取することが大切です。ここでいう2種類の食物繊維とは、以下を表します。

  • 水溶性食物繊維
  • 不溶性食物繊維

水溶性食物繊維とは、水に溶ける性質を持つ食物繊維のことをいい、不溶性食物繊維は、水分を含むと腸内で大きく膨らむ繊維状のものを表します。便秘を改善するためには、この2つの食物繊維をしっかりと摂取しなければなりません。ここでそれぞれの食物繊維を多く含む食べ物を紹介したいと思います。

水溶性食物繊維

  • ごぼう
  • 納豆
  • あしたば
  • 海藻類
  • 山芋
  • オクラ
  • アボカド

不溶性食物繊維

  • エリンギ
  • 舞茸
  • えのき
  • おから
  • アーモンド
  • プルーン
  • ひよこ豆
  • いんげん豆

水溶性食物繊維に対して、不溶性食物繊維のほうが若干多めに摂取することが理想とされています。

食生活の改善と同時に取り入れてほしいマル秘アイテムとは?

便秘を改善するためにも、まずは食生活の改善をする必要があります。しかし、それだけでは自信がないと思われる方もいるのではないでしょうか。そこで、オススメしたいのが黒モリモリスリムです!

いつでもどこでも簡単に飲むことができるプーアル茶をベースにしたオリジナルティーですが、18種類の茶葉&6種の濃縮エキスを配合しています。そして、なんといっても便秘に効果的である秘密が隠されていたのです。ここから先は残念ながらこちらではお伝えできないので、興味のある方だけ次のページにお進みください。

便秘を改善する魔法のお茶に関するさらなる秘密を知りたい方だけ御覧ください