☆プラセンタスペシャル特集☆寒くなる今だからこそ新しいケアをはじめよう!


冬の乾燥肌の原因

冬になると必ずといっていいほど肌がガサつく…恐らくそれは、寒さと乾燥によって、肌のバリア機能がうまく働かず、肌トラブルを引き起こしやすい状態になっているのが原因していると言えます。バリア機能というのは、寒さや乾燥以外にも、生活習慣やストレスによって低下することが多く、様々な体への負担が肌トラブルへの引き金になっていると考えられます。

逆に健康な肌は、外側の表皮が水分を十分に保っており、さらに皮脂膜が肌の潤いを保っています。以上のことから、バリア機能が正常に機能している状態であれば、肌をキレイに維持できることが理解できるでしょう。しかし一度でも、この機能に以上を来せば、肌の修復能力が落ちる原因となり、刺激に対応できなって肌からハリ、ツヤが失われ、肌荒れやあかぎれ、ひび、ニキビといったトラブルを引き起こします。

「プラセンタ」で起こる「好転反応」とは?メリット・デメリットについて

ひとえにプラセンタのメリット・デメリットと言っても、どのプラセンタをどう使うかによって、効果の現れ方は極端に違います。そもそもプラセンタとは何なのか、ご存じない方のために説明しますと、哺乳類の胎盤から抽出した有効成分のことで、アミノ酸やビタミン、ミネラル、酵素、拡散といったもので構成されており、普段食事で取り入れている栄養素が豊富に含まれています。

美容や健康はもちろん、更年期へのサポートにもなるとのことで、その健康効果に注目されています。健康効果は高いのですが、その栄養価の高さから、体への影響力がかなり大きいため、体調を崩すことも起こり得ます。そこで具体的なメリット・デメリットを詳しく解説していきたいと思います。

【メリット】
プラセンタのメリットは、やはり高い美容&健康効果。美白、保湿、コラーゲン生成、皮膚細胞の新陳代謝促進、細胞の増殖・再生力向上、血行促進、活性酸素除去、抗炎症作用、抗アレルギー作用、免疫活性化作用…などなど、様々な効果が得られることが分かっています。

前述のミネラルやアミノ酸だけではなく、プラセンタには「成長因子」という、少量で細胞をたくさん増やす成分が含まれており、これによって体調が整い、肌の乾燥が緩和されるのはもちろん、怪我が治りやすくなったり、アレルギーが改善したりと、大袈裟に言うと特効薬の様な役割を果たします。

【デメリット】
前もって言っておくと、プラセンタを体内に摂取することによって、体調が悪くなることがあります。症状の出方には個人差がありますが、とにかく様々な不調が起こるかもしれないということは覚悟しておかなければなりません。

プラセンタの摂取によって起こる不調は、蕁麻疹や体臭、頭痛、倦怠感、胸の張りや痛み、体重増加、頭痛、ニキビや皮脂のベタつきといった症状が見られます。しかしこれらは、一般的に「好転反応」という、体の調子を整える上で起こる不調で、体の組織や細胞が新しく生まれ変わることにより起こっているのだそうな。とはいえ、あまりにも具合が悪くて耐えられない…という場合は、摂取量を減らすなどして、ご自分の体に合わせて調整してみてください。

とりわけ良い効果が期待される馬プラセンタって?

プラセンタ市場では、豚由来のものがかなりのシェアを占めていますが、馬由来も人気があり、その秘密は豚に比べ、成分や効能、安全性などが段違いで優れているためです。馬プラセンタは豚プラセンタに比べ、アミノ酸の量が300倍にも上り、さらに豚にはない種類のアミノ酸が6種類も含まれているとか。またプラセンタは、普段の食事で質にも差が出てくるので、雑食の豚に比べ、食事が徹底されている馬の方は、必然的にプラセンタも良質なものになっていきます。

さらに馬が病気にかかりにくく、また体温が高いため寄生虫に寄生されることも滅多に無いのに対し、豚は病気になりやすいのと、寄生虫もかなり付きやすいという面から、ワクチンや薬剤が投与されているので、それに伴ってプラセンタの質にも影響しています。

※もちろん徹底管理された良質の豚プラセンタもあります。馬は一年に一頭しか出産しないので、生産性が悪く、どうしても豚より高価なプラセンタになってしまいますが、プラセンタの原料となる胎盤をもった馬は、健康管理の行き届いたサラブレッドが多いため、健康的にもリスクが少ないですし、衛生面でも安心できることが分かっています。

オススメの乾燥対策プラセンタ(口コミ有り)

これまでの説明で、私も欲しくなっちゃった~という方もいれば、プラセンタってやっぱり怖いな~と思った方もいるでしょう。体内に取り入れることに抵抗がある方は、化粧品で試してみるのもいいのではないでしょうか?もしサプリなどを購入するのであれば、安物買いの銭失いにならない様、それなりのものをご購入されてください。

そこで今回ご紹介するプラセンタは、「国産の馬プラセンタ」にこだわってみました!できるだけ安心・安全なものを使って頂きたいと思ったので、中でも自然豊かな北海道で産まれ育った、サラブレッドのプラセンタを使用した商品に厳選したので、ご参考まで!(⌒▽⌒)

●プラセンタ美容液

【リマーユ プラセラ原液/リバテープ】
リマーユ
こちらは製薬メーカーで開発されたプラセンタで、プラセンタと馬セラミドを加えたものに、更に改良して馬サイタイエキスを配合した、濃い~馬エキスの美容液。セラミドは、お肌の水分を維持する細胞間脂質の主成分で、このセラミドが欠けたお肌は、シミやシワ、たるみが目立った状態になってしまいます。脊髄から抽出されているこの馬セラミドは、ヒトのセラミドに近く、私たち人間の肌に、より馴染むのだそうです。そして、へその緒から抽出されるサイタイエキスは、古くから薬効があることで知られ、ヒアルロン酸が豊富に含まれ、肌の保水力や新陳代謝を高めてくれるそうです。口コミでは、シワやくすみ、ニキビにも効いたという声が結構見られました。
詳細ページへ

【サラブレッドプラセンタ原液/ヘルススクラム】
サラブレッドプラセンタ原液
「加水なしの原液100%」が最大のポイントとなるこの商品は、原液がまるっと美容液として提供されているだけでなく、一回分ずつ袋に分けている衛生面と鮮度に徹底した贅沢品です。ついでに「100%って、すごいベタつくのでは…」と不安になるところですが、口コミでは「テクスチャーがサラッとしている」など、感触に関しては悪くない様子。若干、独特のニオイがある様ですが、すぐ慣れるという感想を結構見かけました。肌馴染みが良く、乾燥肌やニキビに効果があったと、口コミの評判も上々。肌に浸透させてから、化粧水や乳液を付けることで、より高い保湿効果が得られる様です。
詳細ページへ

●プラセンタ石鹸

【プラセンタ馬油石鹸/リアルメイト】
プラセンタ馬油石鹸
こちらはプラセンタを洗顔石鹸に加工した商品。プラセンタに加え、あまりスキンケア用品では使用されない高級食品の英国産シアバターを25%も配合し、さらに古くから生薬として活用され、ビタミンB1、B2、Cやフラボノイド配糖体、オリゴメリックプロシアニンジン等など、栄養豊富で血液循環を良くする効果のある西洋サンザシも加えています。洗い上がりもつっぱり感がなく、ふんわり&もっちりな肌質を実現させた石鹸で、口コミでもつっぱり感のしない石鹸を求める方に好評の様で、他にもくすみが無くなった、乾燥肌向き、化粧水を塗ったみたい、といった感想も見られました。

詳細ページへ

【プラセンタファインモイストフェイスソープ/ヴィジョンステイト】
プラセンタファインモイストフェイスソープ
こちらもプラセンタを洗顔石鹸に加工した商品ですが、ちょっと内容が違います。キャビアエキスやアナツバメ巣エキス、フラーレンにコラーゲンなど、およそ28種の美容成分を配合し、さらに真空で袋詰めするなど、半端ではない徹底した品質管理を実現しています。肝心の濃密な生クリーム状の泡が毛穴の汚れをしっかり洗い落とし、しっとり感も与えてくれます。洗い上がりは、毛穴からサッパリ・スッキリな爽快感がありながら、もちっと水気のある質感もあるとのことで、評判も上々。口コミ曰く、「テクスチャーが紙粘土の様」らしく、ちょっと驚かれるかもしれませんが、これがかなり泡立つとか。ラベンダー、ローマカミツレ、イランイランなど、女性が好むハーブの香りもリラックスできるみたいですね。
詳細ページへ

●プラセンタサプリ

【ピュルサンプラセンタ/ヘルススクラム】
ピュルサンプラセンタ
「プラセンタ原液100%サラブレッドプラセンタ原液」同様、ヘルススクラム社によるプラセンタ製品で、こちらはサプリメントとなっています。美容成分をナノ化、要するに分子をより小さく加工しているので、細胞に吸収されやすくなっているため、「肌荒れが改善した」という報告が多く見られた他、「疲労感が抜けた」「起き抜けのだるさが解消された」といった、体調改善を実感する口コミも多数見られ、乾燥だけでなく、体調不良への対策としても役立っている様です。その分、値段も少々しますが、値段に見合った効果は得られるみたいで、即効性もあると評判です(稀に遅く効果が出る方もいますが)。飲む頻度も一日一粒程度でいいので、だいぶ続けやすいかもしれません。
詳細ページへ

まとめ

プラセンタには、豚、羊、そして馬や植物由来のものまであり、中には医療目的としてヒトプラセンタが使用されることもあって、プラセンタが持つ可能性ってスゴいんだな~と感心してしまいました。ひょっとしたら新たな種類のプラセンタが、これからどんどん出てくるかもしれませんね。本格的に冷えと乾燥が深まってきたこの時期、肌のカサカサが酷く、今までプラセンタを試したことがないという方は、是非とも一度、試されてみてはいかがでしょうか?